ブログレッスン

ブログ記事の外注化の目安やタイミングは?失敗しないための大事なポイントを紹介

ブログ記事の外注化マニュアル!依頼する目安や大事なポイントは?
Pocket

としえ
としえ
こんにちは!としえです。

この記事では私が行ったブログ記事の外注化について、記事の外注化を始める目安や大事なポイントについてお伝えしていきたいと思います!

外注化とは、ライターさんを募集して自分のブログの記事を書いていただいたり、ブログ運営でお力をいただくことを指しますよ。

私がなぜこのタイミングで外注化を始めようと思ったのかについてもお話ししたいと思います!

 

外注化はした方がいいの?

私たちはブログを運営するブロガーになりたいのであって、ライティングを極めるプロのライターになりたいわけじゃありませんよね。

自分にしかできないことをやっていくためにも、ライティングはライターさんにお任せした方が自分の時間を確保することができます!

また自分でコンスタントに記事を書き続けていくのって、実は大変なことなんです。

にゃんこ
にゃんこ
自分の予定があったり、ワードプレスの設定とかをいろいろやってたら時間が足りないよ。
としえ
としえ
うん。それにライターさんに記事を書いていただくことで、ブログ内に安定して記事を投稿できるようになるよ。

私の場合は特にワンオペ育児なので、時間の使い方には今でも苦戦しています。

また、自分の趣味の時間を確保したり、理想のライフスタイルを目指していくなら、いつまでも記事作成に追われるようなことでは実現できませんよね。

そういう意味でも、外注化はしておいた方が断然いいですよ!

実際、私がブログ運営をしている方々のお話を聞くと、

  • 自分で書いた方が早い
  • 教えている時間がない
  • お金がもったいない
  • そもそも教えるのに自信がない

このような理由で、外注化に踏み切れない方もいます。

ですが、ライターさんを募集して記事を書いてもらった人は、もっと早く外注化すれば良かったと皆さん仰ってますよ。

 

外注化を始める目安やタイミングは?

外注化を始める目安としては、まずは自分の記事作成のスタイルができてからの方が良いですね。

「このような記事でお願いします」と言える段階であれば心配ないと思います。

外注化を始める目安やタイミングですが、5万円の収益が出たらぜひ始めていきましょう!

5万円を収益化できた時には、キーワードの選定方法や記事のスタイルがある程度確立されているかと思います。

この収益化できた5万円を外注化の資金として、ライターさんを募集していきましょう!

としえ
としえ
外注化をすることによって、少ない資金で大きな金額の取引をするレバレッジが後々効いてきますよ♡

 

ライターはどこで募集したらいい?

ライターさんを募集しようと決めたら、まず考えるべきことは記事単価募集人数です!

1記事いくらで募集するのか、また何人のライターさんを必要とするのかを考えておく必要がありますね。

私は一番最初に募集したライターさんの記事単価は400円で、2名募集しましたよ!

としえ
としえ
それから何度も募集をかけていく中で、350円でも応募してもらえるということがわかってきました。

その上で、どこで募集するのかが大事になってきます!

私がよく利用するのはこちらです!

ライター募集サイト

ランサーズ(期限を決めると応募が多い)

シュフティ(主婦の方が多い)

有名どころとしてはクラウドワークスもありますね。

ですが、最近は審査が厳しくなってきていることやライターさんに直接お声をかけないと応募が少ないことから、私はランサーズとシュフティをオススメしています!

 

外注化するための大事なポイント

外注化をしていく上で意識しておくべき大事なことをお伝えしますね!

まず1点目は、募集するのはライター未経験の初心者の主婦層の方から採用するということです。

ライター経験がある方だと、どうしても記事単価は高くなってしまいます。

また、数をこなして経験があると、ご自身のライティング方法や記事スタイルも完成されている場合がありますね。

こちらの記事スタイルに合わせていただくためにも初心者の方をオススメしています!

また、主婦層の方であれば一日の生活リズムも整っていますので、ライティングしていただく時間帯もほぼ固定しています。

そうなると記事の納品のペースも大体想定できますよね。

2点目は、簡単なマニュアルを作成しておくということです!

口頭や例を見せながらこんな感じで書いてくださいと伝えても、説明が大変な上に伝わりにくかったり、結果的にイメージと違う形の記事に仕上がってしまうなんてこともあり得ますよね。

簡単なもので大丈夫ですので、記事の書き方についてのマニュアルを作成しておけば、後々ライターさんとのやりとりが時短になってきますよ!

3点目には、時間をかけて教育するということです。

最初からうまく書ける方はほぼいないと考えていいかと思います。

としえ
としえ
私も書くことは好きな方でブログの記事もよく書けたと思っていましたが、後から見返すとそれはそれはひどいものでした。

ライターさんを時間をかけて育成するという意識をもって教えていった方が、ゆくゆくは多くをお伝えせずともお力をいただけるようになりますよ!

 

外注化で失敗しないコツは?

ブログで収益化でき始めたら外注化を進めていきたいですが、ライターさんに報酬をお支払いする以上、できるだけ失敗したくありませんよね。

にゃんこ
にゃんこ
外注化で気をつけておくところはある?
としえ
としえ
もちろんあるよ!

気をつけるポイントをおさえて、楽しく外注化を進めていこう♡

そのために大切な点をお伝えしていきますね!

 

ステップアップを目指してもらう

ライターさんに仕事を依頼する際は、初めのうちはこちらが求める記事は仕上がってこないと考えていた方がいいと思います。

最初から何でも完璧にできる人はいませんよね。

一度にたくさんの注文をつけたり、一度にたくさんの記事の修正の依頼をすると、ライターさんも大変さを感じてしまいます。

人によってはやめたいと思わせてしまうかもしれません。

そのため、少しずつステップアップしていくことを大事にしていきましょう♡

また、素晴らしいところや努力や頑張りが見えるところは積極的に評価して、ライターさんのモチベーションを上げていくこともステップアップには欠かせません。

 

時間やノルマでの拘束を減らす

ライターさんがお仕事を始める動機は、「月に少しでもお小遣いを稼ぎたい」「すき間時間を有意義に過ごしたい」というものが多いのではないでしょうか。

そのため、自分の生活リズムも大切にしながらライティングをしていきたいと考えている方が多いかと思います。

それなのに、「毎日1記事は必ず仕上げてください!」とか「5時間かければ記事は書けます!」と一方的に言われると負担を感じてしまいますよね。

あくまでもライターさんご自身の生活が第一で、その上でのライティングであることを忘れてはいけません。

強制されていると感じると、それから逃れたいと思うのが人の心情ですよね。

私はライターさんが楽しく長く続けてもらうためにも、ライターさんの生活の状況等を伺いながら無理のないペースで進めていただくことを大切にしています。

 

継続すれば報酬をアップすると伝える

自分自身がライターだった場合、どういうブログ運営者とお仕事したいと思うでしょうか。

初心者のライターさんなら特に、色々な人のところでライティングをしてみたいという気持ちも少なからず持っているかと思います。

だからこそ、自分のところで長くお仕事をするメリットを最初にお伝えしておくことは大事になってきます。

契約を更新した場合には、1記事あたりの単価報酬をアップするとお伝えしておくと、契約を更新するまでのモチベーションを高めることもできますよね。

たとえ少額だったとしても、報酬がアップすると嬉しいですよね。

 

外注さんは仕事上のパートナーと考える

お仕事を依頼して報酬をお支払いするという立場になると、お仕事を受ける側よりも立場が優位のように感じますが、実際はどこまでもフラットな関係です。

報酬の金額や契約を更新するしないの権利を持っているのはブログ運営者ですが、同じように、ライターさんも契約するかどうかや一緒に働くかどうかを選ぶ権利を持っています。

お金を払ってるんだからこちらの要望には応えてもらわないと!というような自分優位の姿勢の人とは、だんだん距離をとりたくなりますよね。

あくまでもフラットであり、そしてお仕事に対しては「記事を書いてくれてありがとう」という感謝の気持ちは持ち続けたいものです。

この人のために記事を書いていこうと思ってもらえるような姿勢で接していくことが、外注化を成功させる大事なポイントです!

 

一番大切なことは「信頼関係」を深めること

全てに通じることだと思いますが、外注化を成功させるためには何より「信頼関係」を深めることに尽きると思います。

記事を依頼したり、記事の納品に対してお礼をお伝えしたり、そういった日常的なコミュニケーションの中で信頼関係を築いていくことがとても大事です。

私もライターさんとはチャットでやりとりするのですが、直接会うことができない分、また電話で声を通して話したりすることができない分、チャットの中で一言でも多くの感謝の気持ちをお伝えするようにしています。

お仕事をする上では関係ないと思われるような自分のプライベートな情報をお伝えすることもありますし、少しでも安心してお仕事をしていただけるように不安なことがないかお声かけしたりもします。

思いやりと感謝の心をもって信頼関係を深めていくことが、外注化成功のための鍵になってきます!

 

まとめ

今回は、ライターさんを募集してお力をいただく外注化について、外注化を始めるの目安や大事なポイントについてお伝えしました。

自分にしかできないことに集中するためにも、5万円の収益が出たら外注化されることをオススメします!

また信頼関係を深めることが外注化の一番大きな鍵であるのは間違いありません。

keypoint

ライティングを外注化しよう!私たちが目指すべきはブログ運営者!

ライターさんにお力をいただくことで、さらに自分自身もスキルアップしていきたいですね!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。