プロフィール

Pocket

としえ
としえ
初めまして!としえ(@Shie2030)こと、田尻としえです。

私は4歳の男の子と2歳の女の子の2児のママです。

転妻で全国を引っ越ししながら、家族4人で暮らしています。

ワンオペ育児中の私は2019年11月にブログを始めて、

という収益を積み上げることができました!

実際の収益画面はこちらです!

ちょっと自分でも信じられないくらいです!

もしパートをやっていたら稼げないかもしれない金額を稼げてしまい、夫の扶養からも抜けることになりました(^^;

そんな私ですが、今でもブログを複数運営しながら

  •  自分の好きな場所で、好きな時間に働きたい方
  •  ブログを始めたいと思っている方
  •  お家でスキルアップして成長していきたいママさん

のサポートをさせていただいています。

ブログでの収入を手にすることができるようになった私は、現在は理想的な生活に近づきつつあります。

  • 家族でのお出かけが増え、ノースサファリサッポロやえこりん村などで、家族の思い出をたくさん作っています♡
  • ワンオペ育児でも心に余裕を持ち、楽しく子育てできています♡
  • 公文に通い始めた3歳の息子。算数だけでなく希望する国語も習わせてあげられました♡
  • お出かけしたら、北々亭で気軽にお寿司を食べています♡
  • 両親を北海道に招待し、ウポポイや小樽運河の観光旅行へ一緒に2回行きました♡
  • 帰りたくなったタイミングで飛行機を予約し、北海道から福岡の実家に帰省しています♡

私にとっての欲張りすぎなリッチな生活、よくばリッチなライフスタイルを叶えられるようになりました。

としえ
としえ
こうやって見るとあなただからできたんでしょ?と思われるかもしれません。

ですが私は順調な人生を歩んできたわけではないんです…。

 

孤独で寂しいワンオペ育児生活

幼い頃から祖母と両親、兄と妹の6人家族の中で育ってきた私の周りにはいつも人がいて、私は寂しがりやで一人ぼっちが苦手。

でも夫は転勤族で超多忙な職種のため、結婚後はほぼほぼ一人ぼっちの生活です。

夫の忙しさったら、休みはほとんどなし。

 

一人目の子供を出産した私は、「この子さえいれば寂しくなんかない!」という期待を胸に、息子の育児がスタートしました。

ですが淡い期待は叶わず、待っていたものは想像以上に寂しいワンオペ育児。

新潟の住まいは豪雪地帯だったため、私は子供と2人きり自宅に引きこもって生活。

息子はその時まだおしゃべりもできない、ハイハイすらできない0歳児の赤ちゃんです。

子供と2人きりの世界に、またしても社会から切り離された疎外感と孤独感を感じるように。

 

両家の親も兄妹や友人も飛行機の距離だし、近くに頼れる人は誰もいない。

気分転換しようと思っても、外出する気にもなれない。

私は今日も、一日誰とも話してない。

子育てが大変、辛いのは今だけと言われても…この今がどうしようもなく辛いよ…。

 

寂しさばかりを感じる私でしたが、息子がニコニコ笑う姿を見て「私があなたを守る!」という気持ちだけは日に日に強くなっていきます。

息子のお世話を一生懸命に頑張る日々。

大切な息子への愛情を感じれば感じるほど、親としての思いを深く知ることができました。

 

息子を育てる中で知った親心というものを感じた時、私を育ててくれた両親に対して、

深い深い愛情で私のことを育ててくれたんだ…。

離れて暮らしてるけど、私は両親にあと何回会えるんだろうか。

本当はもっともっとお父さんとお母さんの側にいたかった…。

そんな思いが次々にあふれて仕方ありません。

 

今は元気だけど、会うたびに少しずつ年老いていく両親。

いつまでもいてくれるわけでないし、いつかは別れの時がくる…。

そう思うと大好きな両親に会いたくて仕方なくなり、寂しくてどうしようもなく泣けてきます。

この時にはっきり親孝行したいと自覚することができ、必ず親孝行をしていこうと胸に決めたのです!

 

転勤族の妻の宿命

ワンオペ育児に孤独を感じた私は、働きに出てみようと初めは考えました。

でも夫の仕事は転勤が頻繁にあって、引っ越しがあるから難しいな…。

やめる前提の人が正社員で働ける場所なんてほとんどない…。

そう考えると行動に移すことができません。

 

近くに両親が住んでいないので、息子を簡単に預かってもらうことができるわけでもなく。

自分が仕事をしているイメージすらできないのです。

その上、新しく住み始めた場所には、友人は1人もいません。

そして生活にやっと慣れてきたと思ったら引っ越し。

夫と離れたくないから一緒についていきますが、できれば実家の近くで生活したいというのが本音です。

働きに行くこともできず、かと言って友人を作ることもできず…。

もんもんとした気持ちのまま時間だけが過ぎていきます。

 

しばらく経つと新潟県から茨城県に引っ越すことになり、新生活が始まって翌年には二人目の子を妊娠。

この妊娠が私の人生の転機になるのです…。

 

夫との会話をきっかけに下した人生を変える決断

一人目の子を妊娠中に経験した切迫早産。

二人目の子を妊娠した際にも、再び切迫早産と診断されてしまったのです。

自宅で寝たきりの生活に努めていたものの、2歳になったばかりのやんちゃな息子の相手で安静に過ごすことなんてできません。

息子は両親の元に預け、私は入院することに。

 

私に似て甘えん坊で朝から夜眠るまで、片時も離れることがなかった息子。

朝起きても夜眠っていても息子のことばかり思い出されて、

「ご飯食べてるかな、ちゃんとお昼寝できたかな、寂しくて泣いてないかな…」

そう思うと息子に会えない辛さで心が切り裂かれるような思いでした。

 

そして寂しいのは私だけではなく、夫も同じ…。

業務量が多く、休みがほぼないストレスフルな状況で働く夫。

心身ともにタフな夫が追い込まれるくらい生活環境の変化の影響は大きく、さらに職場での重圧がかかり夫のメンタルは限界ギリギリ…。

 

最初は「寂しいけど、家族のために頑張るよ」と話していた夫。

週を重ねるごとに、

「同僚がうつ病で辞めて、自分もダメかもしれない」

夫の職場は前年に責任者が突然お亡くなりになっていて、明らかな過労だったことから、

「前の上長は急死したけど、自分もいつ倒れてもおかしくない」

夫の発する言葉がだんだん深刻になるにつれて私も不安になりましたが、

「本当に無理しないでね…」

入院中の私はそう伝えるのが精一杯。

 

今、夫に仕事をやめられてしまったら、私たち家族の生活が成り立たなくなるし…。

でも、このままじゃ本当に夫が倒れてしまう!

そう感じた私は、夫を転職させられないかと新しい職場をネットで探す日々。

ですが、ネットでいくら探しても見つかるわけもなく…。

夫の体調の心配と将来への不安だけがどんどん増していきます。

 

夫にこの先もずっとハードな仕事を続けさせたくない。

だけど夫が転職するならお給料が下がる可能性が高い。

これから子供が2人に増えるし、子供の将来の教育資金は用意できる?

 

義理の妹家族がアメリカに住んでいて、アメリカにある大学に息子がもし進学したいと言ったら…?

アメリカの大学の学費は1人で2000万円以上必要。

これから生まれてくる娘もアメリカの大学に行きたいと言ったら…?

老後に2000万円必要だと言われてるのに、とてもじゃないけど足りない!

 

親孝行したい思いは、どうやって実現していけばいいかな?

自分が帰省するお金だって10万円はかかる。

自分たちの住む地域に両親を招待しても、1度の観光旅行に最低でも20万円はかかる。

夫の1ヶ月のお給料の大半を使って親孝行のための旅行を実行するなんて、とうてい不可能だ…。

 

私たち家族が将来住む家はどうする?

いつかはどこかに定住することを考えないと…。

マイホームを中古で購入したとしても最低2000万円は見積もっておかなければ。

 

教育資金と老後の資金とマイホーム資金、合計で8000万円必要になるかもしれない!?

将来お金が足りなくなって初めてお金が必要だと気がついたとしても、きっと間に合わない。

一体どうしたら…。

 

夫の転職や将来必要になるお金について考えていく中、もっと収入がほしいと強く感じたのです。

そして私は、入院している今の時間を意味あることに変えたい!そう思い始めたんです!

この悩むばかりの時間をただでは終わらせない。

「一歩踏み出してよかった」将来こう思えるようにしよう!

この心配ばかりの毎日から人生の逆転劇を起こそう!

心の底から決意した瞬間でした。

 

転勤族で住む場所が安定しない私に向いているのは在宅ワーク。

ワンオペ育児で子供が幼くてもお家でできる仕事はなんだろう…。

そんなことを考えながら、色々と調べて出会ったのがブログアフィリエイトでした。

ただ、自動販売機も設置するだけで必ず売れるとは限らないですよね。

結果を出せずにやめてしまう人が圧倒的に多いのがこのブログアフィリエイトの世界です。

やる気は人一倍あったものの、いざやろうと思ったら右も左もわからない私。

これ、1人でやってたらラチがあかないな…そう思い、プロの先生を探すことに。

そしてネット上を探していて、ようやく見つけたプロの先生。

今、勇気を出して自分が変わらないと、これからの人生も何も変えられない。

このまま何も変わらなければ、私の人生ヤバい!

いても立ってもいられない思いで、入院している病院からブログの指導を申し込むことに決めたのです!

 

1本の電話から始まった寂しがり屋ママの逆転劇

「私は入院中の身だし、ブログをやろうとしてるなんて…病院の人たちが知ったら心配されてしまう…。」

そう思った私は看護師さんの巡回が終わったことを確認し、こっそり通話することに。

震えるその手で握りしめた携帯電話。

そして、運命の電話は申し込んだ時間通りかかってきたのです!

 

これで自分の人生が変わるんだという期待と緊張の入り混じる中、電話を受けました。

その先生は私が入院中であることを知ると「今、病院なんですか?」とビックリ。

「ブログやったことありますか?」との問いかけに、「ないです…」と答える私。

入院中の身でこれから出産を控えている超初心者からの申し込みなんて、きっと断られるだろうな…と諦め半分です。

 

ところが、先生からは、「大丈夫ですよ!」という頼もしい返事をもらい、私はしばらく呆然としてしまいました。

「この先生なら間違いないのかも…」そう思った私の判断は結果として正しかったです。

 

娘の出産後に落ち着いてからブログ運営をしていくことになり、ブログの稼ぎ方答えを教えてもらいながらのスタート。

時にはどうしたらいいのか悩んだりこれでいいのかと不安になったりする日もありました。

ですが、その度ごとにブログの先生に軌道修正してもらい作業を続けることができたのです。

 

そのおかげで開始1ヶ月で初収益が発生!

ブログ開始3ヶ月後には1万7千円の収益が発生し、ブログの手応えをつかみます。

そして翌月のブログ開始4ヶ月目には10万円を突破!

ブログをスタートして9ヶ月目で33万円を達成することができたんです!

さらに1年半経たずして、1年5ヶ月目で163万円を達成することができ、ブログの持つ大きな可能性を身をもって感じることができました!!

私がブログをスタートしたのは産後。

決して無理な生活をしたわけではありません。

ましてや2歳と0歳のワンオペ子育て真っ最中。

そんな私でもブログをやれたんです。

正しいやり方で積み重ねていけば、産後でもワンオペ育児中であっても結果を出すことができるということを実感することができました!

 

今では夫に「いつでも仕事をやめていいんだよ!」と言ってあげられます。

そしてブログを運営していく中で、私自身の急成長を感じ、自分自身の軸というものをしっかりと持つことができるように変化。

入院中ではありましたが、あの時に勇気を出して一歩踏み出してよかったと、今振り返ってつくづく思います。

あの時の電話が私の運命を変えたターニングポイントになったことは間違いありません。

 

転妻ワンオペ主婦でもできた!月収163万までの軌跡

私はブログをスタートしてから心に大きな変化を感じるようになりました。

それは、以前感じていたような寂しさや孤独感を全く感じなくなっていたことです!

自らの収入を手にしたことで、自分自身の人生の手綱をしっかり握っています。

 

今振り返ると、切迫早産で入院していた時に心配ばかりの毎日から人生の逆転劇を起こすという私の決意は、報酬だけではなく私自身の成長という形で叶えることができました。

今、私は「一歩踏み出してよかった!!」と胸を張って言えます。

心配ばかりしていた不安な日々の中で将来のことを真剣に考え、大逆転すると決めて一歩踏み出すことができてよかったと。

だって、何のスキルも知識も持ってない私が、ブログの先生の指導をもとに行動し続けて結果を出すことができたんです。

何より転勤族で働けないという自分の中の思い込みを変えることができたんですから!

 

今、私は以前では考えられなかった幸せな毎日を送っています。

私はブログの先生との出会いにただただ感謝の思いでいっぱいです。

ブログを通して、経済的な自立だけではなく、精神的にも大きく成長することができた私。

ブログの楽しさを知った私は、一人でも多くの人にブログの楽しさや自らの収入を得る喜びを感じてもらいたいと思っています。

 

感謝のバトンをあなたに繋ぐ

もし当時の私と同じように、あなたが将来に対して不安や悩みを抱えておられるなら…。

 

私はあなたに寄り添い、解決する力になりたい。

私がブログの先生から受け取ったこの感謝のバトンを、次はあなたに渡したい!

そんな思いから、私はこのブログBridge to Richをスタートしています。

 

Bridge to Richとは、直訳すると豊かさへの架け橋

豊かさとは金銭的な豊かさだけではなくて、人とのつながりや心の充実感・幸福感の意味も含めています。

夫に感謝の気持ちを伝え、自分の得た収入でプレゼントしたとき、より深めることができた夫婦の絆。

両親に親孝行をし喜んでもらえたことで、格段にアップした心の幸福度。

幸福とは誰かに与えられるものではなく、自分でつかみ取った幸せこそ本物です。

 

ブログで人生を変えたいと思ったあの日。

ブログがこんなにも奥が深くて楽しいものだということは想像できませんでした。

諦めさえしなければ、人生はどこまでも切り開いていくことができるということを私はあなたに伝えたい!

  •  自分の好きな場所で、好きな時間に働きたい方
  •  お金を貯めて親孝行したい方
  •  自分の収入がほしいママさん
  •  家計簿をつけてため息をついているママさん
  •  ブログを始めたいと思っている方
  •  ブログを始めたばかりの方
  •  上手な時間管理術を知りたい方
  •  将来に向けて一生もののスキルを身につけたい方
  •  お家でスキルアップして成長していきたい方
  •  毎日を意味ある時間に変えたい方

あなたにぜひ読んでもらいたい私のブログ開始してからの1年間の実践記があります。

生後間もない赤ちゃんを抱えてスタートした私のありのままのブログ生活や、ブログの成長の軌跡を暴露した無料特典【インフィニティキー(はちキー)】

この記事を最後まで読んでくださったあなただけ特別にプレゼントします!

アクセス数や収益額だけではなく、ブログ運営をしていく上での大事なポイントもたくさん盛り込んでいます。

ぜひ受け取ってくださいね!

ブログの軌跡を大公開!

※1:登録直後に自動返信メール1通目似て登録者限定の特典をお届けしています。
※2:お預かりしたメールアドレスなどのプライバシー情報は当サイトのプライバシーポリシーに則り厳守します。
※3:メール最下部の解除リンクからいつでも登録を解除できます。