【第5回】サボリ魔生徒に起きた予想外の展開

Pocket

こんばんは!としえです。

昨日の内容は、

お祝儀貧乏で貯金残高が0円だった私が
自分を変えたいと思い、
未来投資をしたことについて
お話ししてきました。

貯金がない中で
お金のオンライン授業に
36万円もの未来投資って
実は勇気が必要でしたよ(笑)

ですが1年後に
貯金女子に成長できたことは
自分でもビックリ驚き!

未来投資をした分、
元をとろうという気持ちが
必死な勉強につながったのは
間違いありませんね(^-^)

あなたも日頃やっている
お肌のお手入れや髪のトリートメントも
すべて未来投資です。

車の免許をお持ちの方は、
車を運転するスキルを手に入れるという
未来投資です。

将来の自分が困らないように、
今のうちにできることは
もれなくやっておきたいですね。

人生の中で今が一番若い時ですし、
将来自分の強みになるスキルも
身につけておきたいものです(^^)

スキルは財産ですから、
今この時にできる限り
スキルアップしていきましょう!

さて今回は

「サボリ魔生徒に起きた予想外の展開」

についてお届けしていきたいと思います。

スキルアップには
毎日の積み重ねがとっても大事です。

ですが、行動を積み重ね続けても
結果が出ないと不安になりますよね。

うまくいかないと心がポッキリ…
もう辞めちゃえ〜!
なんてことも。

私は元々何をするにしても続かなくて、
やる気が出ないとすぐに
やめてしまう子供だったんです。

✼••┈┈••✼••┈┈••✼••┈┈••✼
サボリ魔で何も続かない私
✼••┈┈••✼••┈┈••✼••┈┈••✼

物心ついたときには
ピアノを習っていた私。

音楽は大好きだし、ピアノも好き。

だけど、練習は嫌い。

練習をサボってばっかりで
そのままレッスンへ行くので
上手くなるはずもなく。

そして同時期に
お習字も習っていた私。

キレイな字を書きたいと思い
始めてみたのですが…。

あまりにやる気がなくて、
3年ほど通ったものの
小学校2年生でやめてしまったんです。

サボってばっかりだった習い事からは
得るものが何一つありませんでした。

私の母は私のために
習わせてくれましたが、
私は全然期待に応えられない子。

そんな私が中学生になって
入った部活はソフトテニス部。

体力ゼロの私は
体を少しでも鍛えたくて
体育会系の部活に入ることに。

ですが…
またしても中学1年生の私は
練習が苦しいからとサボリ魔に。

ソフトテニスが上達するわけもなく
サボりの言い訳をする日々。

先輩方から部活に
参加するよう言われても、
自分の行動を変えることが
できませんでした。

そんな私が
変わりたいと思ったきっかけ。

それは、初めて体験した
中学のクラスでの女子グループ。

仲のいい子同士で自然と
固まっていきますが、
私は浮き草のように
あっちのグループに行き
こっちのグループにも行く…。

次第にどこにもなじめなくなり、
次第に学校へ行くのも
苦しくなっていきました。

学校から逃げるように帰宅して
部屋に閉じこもったあの日。

私は初めて、
自分を変えたいと思ったのです。

✼••┈┈••✼••┈┈••✼••┈┈••✼
サボリ魔だった私が部活で猛練習
✼••┈┈••✼••┈┈••✼••┈┈••✼

自分でも苦しい原因は
わかっていました。

原因は中途半端な自分。

苦しいことや苦手なことに
直面すると逃げてしまうんです。

言い訳ばかりして
逃げてばかりいる私なんて
誰も相手にしてくれない。

こんな自分はイヤだ!

自分を変えたい!

部活をちゃんと頑張ろう!

そう決めた私は
毎日参加することを目標に
部活を再スタート。

Mちゃんという仲間と
ペアを組むようになってからは、
さらに本格的に練習に
励むようになりました。

サボリ魔の私でも次第に
ソフトテニスの面白さを
感じるようになり、
レギュラー入りを目指すことに。

個人戦は全員出場ですが、
団体戦では選ばれた3ペアが出場します。

補欠まで入れても
レギュラーメンバーは4ペア。

私とMちゃんは
団体戦のレギュラー4ペアに入ることを
目標に設定しました。

夏休みは炎天下での練習に
1日も休むことなく参加。

気温が30度を越す毎日です。

苦しくなるとサボリ魔の思考が発動。

もう行くの辞めようかな…
何度そう思ったかわかりません。

ここで行かなかったら
後から後悔するだけだ…
できる限り挑戦してみよう!

そう思い直し、
練習が始まると日焼け止めを
塗り忘れるほど
毎日の練習に没頭したのです。

足首と太ももには
靴下とハーフパンツの境目に
くっきりとした日焼けのあと。

クラスの友人たちからは
「としえの人種が変わった」
そう言われるくらい(笑)

団体戦のレギュラー入りして
みんなに認めてもらいたい!

それが原動力となり、
ただひたすらに毎日の部活の練習に
挑戦する日々。

サボリ魔だった私が
練習に休まず参加してる!
と自分でも驚きでした(笑)

そしてその結果、
ソフトテニスの腕前も上達し、
試合で勝てることも
増えてくるように。

練習試合で
上位4ペアに入る可能性が
見えてきたのです。

✼••┈┈••✼••┈┈••✼••┈┈••✼
運命のレギュラーメンバー発表
✼••┈┈••✼••┈┈••✼••┈┈••✼

ソフトテニスは2人組。
部活内では全部で13ペア。

団体戦のレギュラーは
学校の代表に上位4ペアが選ばれます。

中学生最後の試合を前に
レギュラーメンバーが発表されることに。

私たちはレギュラー入りの
確信を持っていました。

そんな中
発表されたレギュラーメンバー。

1ペア目、
部長ペア

2ペア目、
副部長ペア

3ペア目、
Yちゃんペア

4ペア目、
Kちゃんペア


そこには…

私たちの名前はありませんでした。

え…なんで?
試合で勝てるようになってきたのに…。

あ…、やっぱり。

私が元々サボリ魔だったから…。

そう考える以外に答えはなく。

必死になって練習した
日々を振り返ると
悔しくて悔しくて
仕方ありませんでした。

もちろん
レギュラー入りした仲間達が
頑張ってきたことも
知っています。

「やっぱり頑張っても
ダメなものはダメなんだ…。」

中途半端な以前の私なら
そう考えていたはずです。

ですが、頑張って練習した結果
サボリ魔だった私が
実力を伸ばしてきた。

このまま諦めないで
練習し続ければ、
もっともっと
成長できるかもしれない。

何より、
ここで諦めてしまうのは
もったいない。

諦めるのは簡単。

今までやってこれたんだから、
もう少し続けてみよう!

市の個人戦で
ベスト4に入ることが次の目標に。

学校内でもベスト4に
入れなかった私たちが、
複数の学校が集まる中で
ベスト4を目指すなんて。

それは高い目標でしたが、
その日からさらに猛練習を
重ねていく日々が始まったのです!

✼••┈┈••✼••┈┈••✼••┈┈••✼
予想以上の結果に周囲がビックリ!
✼••┈┈••✼••┈┈••✼••┈┈••✼

中学3年生の引退試合まで残り1ヶ月。

私はMちゃんにお願いして
部活が終わった後に10分だけ
2人だけの特訓をやることに。

正直、毎日の練習だけで
体はヘトヘトで足はフラフラです。

ですが、
レギュラー入りできない悔しさは
さらなる一歩を
踏み出させてくれました。

私たちを練習に駆り立てたのは
諦めたくない気持ち。

元々サボり魔だった私は
必死な練習を通して
大きく成長していました。

何より行動し続けてこれた自分に
自信を持てるようになったんです!

そして迎えた引退をかけた試合。

私もMちゃんも
やれるだけのことはやってきた!

そんな清々しい気持ちで迎えた
市大会の個人戦が始まりました。

「今日は悔いなく頑張ろうね!」

そうお互いに声を掛け合いながら
出場した試合。

1回戦
攻めの試合で圧勝!

2回戦
Mちゃんのファインプレーで勝利!

3回戦
息のあった2人のプレーで勝利!

ついに準決勝へ!

その試合では負けてしまったものの
なんと3位入賞を果たすことが
できたんです!

学校の部活内で
ベスト4のレギュラーにすら
入れなかった私たちが
市の大会でなんと3位!

これに驚いたのは
同じ部活動の仲間たちと顧問の先生。

レギュラー入りしてない私たちが
3位に入賞したことで
急きょ、団体戦メンバーとして
試合に出場することに。

個人戦の後に行われた団体戦でも
試合で勝利することができました!

他のペアも勝ち進むことができ、
部活内で目標としていた
県大会に出場!!

私とMちゃんは
予想していた以上の
記録を打ち立てることが
できたんです!

私はこの経験から学びました。

どんなに思うような結果が
出なかったとしても
自分があきらめなければ
終わりじゃない。

自分が望む未来を信じて
ひたすらに行動し続けていくこと。

継続することで
大きな成果を得られる
ということを。

レギュラーメンバーに
選ばれないという
悔しい思いをした日。

私にはそこで
「あきらめる」という
選択肢もありました。

ですが、
これまで頑張ってきた自分を信じて
再び立ち上がることを決意。

そして、

あきらめないで行動し続ければ
必ず大きな成果を得られる

ということを身をもって
体験することができたんです!

中学時代のこの経験は
後々もずっと
私を成長させてくれました。

サボってばかりいたピアノの練習。

ピアノのレッスンを継続したことで、
文化祭のクラス合唱の
伴奏を任されるようにまで上達。

そして途中でやめてしまっていた書道。

ちゃんと続けるからと
書道教室に通い直すことになり、
その後、八段まで昇格しました。

学校では友人との関係を
大事にすることができ
女子グループの悩みも解消。

一生の友人もこの時にできました。

私がブログを始めた時も
途中で辞めなかった理由は
ここにあります。

あきらめないで行動し続ければ
成果は必ず出ると知っていたから。

継続することで
大きな成果を得られると
信じて行動できたからです。

特にブログでは、
収益が一気に突き抜けるタイミングが
突然起こるんです。

私の場合は
ブログを開始して収益が

2ヶ月目に230円、
3ヶ月目に17,300円、
4ヶ月目に10万円を突破!

いきなり収益が跳ね上がる
タイミングは人それぞれです!

だからこそ、
行動を辞めないということが
とても大事なのです。

諦めないで行動する、
挑戦し続けるということが
夢を叶える第一歩です。

だからこそ私は言い切ります!

あなたが望む理想の未来、
諦めるなんてこと
しなくていいですからね!

理想の未来の実現に向けて
一緒に挑戦し続けて
いきましょうね!!(*^-^*)

それでは最後に、

あなたが諦めずに行動し続けて
実現することができたことを
教えていただいてもいいでしょうか?

また今回の7daysLINEブログレッスン

【第5回】サボリ魔生徒に起きた予想外の展開

こちらの感想や思いも
ぜひ教えてくださいね!

▶️LINEで回答・感想を書く

お返事を楽しみにしていますね♡
今回はここまでです(*^-^*)

今日も最後まで読んでくださり
ありがとうございました!!

✼••┈┈••✼••┈┈••✼••┈┈••✼
発行者:田尻としえ
公式ブログHP
Twitterアカウント
Instagramアカウント
YouTubeチャンネル
お問い合せ:info@key8.jp
✼••┈┈••✼••┈┈••✼••┈┈••✼